<   2006年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

目指してるもの。

今日はレコーディング授業でした!
先月27日の「気分だけはスタジオミュージシャン」の記事で書いたのですが、この時期に卒業生を対象にこの授業があります。
え、「あんた、もう卒業?」って?それなんですよ、奥さんっ。早いモンでねぇ、ヤンチャしてたうちの昭弘もついに・・・じゃなくて。
なんか、ギター弾く予定だったギター科の2人が急にできなくなったとかで、
デモ音源とる時に手伝ったからってんで、曲作った友達に月曜になってギター頼まれまして。
鼻血流しながら1回だけ全体練習に参加して今日の本番です。

今回はまず、ドラムとって、オレのギターとベースとって、最後、もう一人のギターとってって感じだったのですが、
スピーカーのうしろに座っちゃったもんだから、いざ弾き始めると、クリックもドラムも微妙に聞こえねぇー。
ガイドで小声で歌ってるボーカルを頼りになんとか弾き終わると、ディレクターのにしやんがニッコリ。
あいや、ミスったかぁ、こりゃ。と思ってると一言。「バッチリやん♪」。
聴いてみりゃ、リズム変わるとこも我ながら完璧ではないかっ!と、いうことで一発OK☆
そのあと曲作った友達がエレキを入れたのですが、作った本人がエライ緊張してて5回くらいとり直し。
で、終了。

んで。
今年の3月に卒業した人の中にトミー(日本人ね。あだ名だよ、一応。)って人がおりましてですね、
彼はもうアコギが上手いんです。それまでバックでアコギ弾かせるなら、トミー。
アコギ=トミーな感じだったのですが、彼の亡き後(死んではないけどね)、アコギ中心にやってる人っていなかったのですよ。
やっててもサポートでは弾いたりしない、とかね。
彼もギター科ってわけじゃなく、作詞・作曲を中心にやってて、自分で歌いもするのですが、
(てかね、ギター上手いし歌上手いし、おまけにイケメン。天はニ物を与えないんじゃなかったの?)
私、春ごろから心の中で勝手に彼のポジション(?)を狙っておりまして、
歌って、曲作って、サポートのギターして、って感じの。
ま、顔はね、先天的なものがあるし、歌もね、やっぱり格が違うのですが、
今日、にしやんに「こりゃもう、第二のトミーやねぇ」って言われてちょいと嬉しかったり。

で、気づいた。この1ヶ月で軽~く10曲は覚えなきゃいかんのじゃないか?
友達にオケがないから頼まれたのがあるし、来月の頭には「近くでこんなイベントがあってさ、出ない?」って今日言われたのがあるし、
12月の頭には文化祭でエレキ初挑戦するし、なといっても、来月末の専攻コースの方々とのライブ。
10曲っていわんなw

てか、鼻の手術したり、引っ越したり・・。大変だな、この秋。でも楽しいな、この秋。
[PR]
by akihiro2518 | 2006-10-19 23:03 | 今日という日

オーラの沼(ぇ

人間って、ほんとに「オーラ」ってのがあるんだな、って思った。
バガボンドとか、武士・侍系、もしくはスポーツ漫画なんかでよくある、
「斬り合う前、対峙しただけなのに「コイツ、、強ぇ、、、」的状況」に今日、遭遇した。

11月に専攻コースの人とやるライブ。今日、その出演メンバーが初めて全員揃っての顔合わせ。
だったのですが、トイレに向かっていると、先生に呼び止められ、「この人が今度ライブやるFくん」
って一足先に紹介されて、「はじめまして」と挨拶を交わして、ふと目を見たとき、びびった。
もうアーティストオーラでまくり。いかにも、「歌やってます」みたいな。
歌じゃなかったとしても、絵か写真かしらんけど、とにかく「アーティスト」って感じの雰囲気。
聴いたことはないけど、見た瞬間、「この人、ぜってー歌うまい」って思った。
「じゃ、トイレ終わったらBルームにいるから」といわれたので、用を足して部屋に向かいます。

で、ノックして部屋を開けると、FさんとFさんの友達でサックス担当の方とティーンズの校内大賞のMさん、さらに、ゲスト出演するボーカル科の先生がいて、また、びびった。
「この部屋は世界が違う」と思った。「すいません、部屋間違いました」ってホント言いかけた。
「私たち、アーティストですけど、何か御用?」って部屋の空気が言ってた。

そのあと一旦、ホームルームのため抜けたのですが、軽く手、震えてたですよ^^;
「あんな人たちのバックで弾くんか?ぜってーオレ場違いや」って。
「(人選したディレクターの)にしやん、どうかしとる。ぜってー30人くらい振られてオレに話持ちかけたな」って。
キーボードの友達も連れて部屋に戻り、簡単な自己紹介とライブの日時や歌う曲などの話し合い。
会場は規模をかなり縮小するものの、しっかりしてて、ちょっとお洒落なライブハウスになったらしい。(ちょっと安心w

とはいえ、練習せないかん。でもここ1ヶ月くらい、マジで練習してんだよね。練習量ならギター科の連中にも負けてないと思う。
ま、上手くなってるかは別としてw

さ、頑張るぞいっ。
[PR]
by akihiro2518 | 2006-10-17 22:40 | 今日という日

収納スペース、バッチリ☆w

新居じゃないけどね。ま、そのことについてはあとでね。

てか、10月に入ってからまだ2回しか学校いってないことに気づいた!
高校の先生といろいろあってサボったり、手術の準備やその後だったり。
月曜が後期の入学式だから、火曜から頑張るです。

で、こないだテスト返ってきました。いまさら。数学の悪魔に遊ばれたやつ。
数学、及第点越えとりましたよ!やった。しかも他の教科も90点前後とか・・。
オレ、天才かもしれん ̄∀ ̄

さて、そんな天才・昭弘くん、先日お鼻の手術をしてまいりました。
リクエストにお応えして、詳細に記していきたいと思います。
要所だけ知りたい人は、最後まで一気に飛ばそう!w

まずは手術1週間前。この日、事前の検査です。採血とかレントゲンとか鼻でどんくらい息ができるとか、今、飲んでる薬ある?とか。
ちなみに、ここで未成年でも、飲酒・喫煙について聞かれますので、やっちゃってるいけない子は
キレイな看護士のお姉さんに正直に白状しましょう。

そして、手術前日。この日は書いた通り夜間の飲食が制限されます。
この制限を破った場合、フィリピンに人身売買で飛ばされるそうです。気をつけましょう。
ちなみに僕は鍛え上げられた精神をもってして人間3大欲の一角を撃破することに成功しました。拍手!

さ、この2つの関門をクリアした君はいよいよファイナルステージ・手術へと進出です。
この日は朝から、1週間前の検査ではできなかった空腹時での採血をし、さらに、麻酔がどーのこーのということで(覚えとけよ)
血管ではなく皮下に4本注射をします。一日5回の注射は自己最多記録です。
そして、ジャージに着替え、指示された薬をゴックンして、いざ、手術台へ。

横になって血圧を計りつつ、「あ、これドラマの手術のシーンでカッ!って光るメッチャ眩しいやつや!」
とか無邪気に待っていると、麻酔科の先生が風をまといさっそうと登場。
「では、麻酔入れまーす」と点滴のチューブから麻酔注入。
おぉ、どんくらいで効くもんなんですかねぇ、と思ってキョロキョロしてると、間もなく目の焦点が
合わなくなり、まぶたが、やったら重くなります。
「ぬ、強い・・どこまで耐えれるか勝負だ!」と思ってこらえるも、5秒でKO負け。
目を閉じたら最後。愛しのあの人を想う間もなく、眠りに落ちました。

んで。ここでオレと普通の人で大きな違いがでました。

普通の人は手術が終わって、しばらくすると麻酔も切れ、回復して、お金を払って帰ってその日は終了。

なのですが、オレの場合なんだったんでしょう。医者曰く、体質が麻酔に弱かったそうなのですが、
個人的には風邪をひいたんだと思うんです。看護士さんに聞いたら、「止血のために鼻にガーゼを詰めて口で直接息をするから、風邪はひきやすい」とのこと。
きっと、これだ。だって、いまだにダルいもん。微熱あるし。

体質の問題もあったのかもしれませんが、とりあえず、手術が終わっても起きれずにコンコンと眠り続けました。
夕方になって目が覚めると、ヒドイ吐き気。トイレに行っただけで、「真夏に5キロ走ってきました」
くらいの汗をかいて、車椅子で部屋に戻ったり、ともう大変。
友達に迎えを頼んでたのですが、こりゃ、ムリだということで、その日は病院にお泊り。
翌日、親戚に迎えにきてもらって、なんとか帰れました。(ここまでヒドイ人は珍しいそうな)

手術の翌日。まだ血は止まりませんが、鼻に詰めたガーゼを取ります。
って、これがやたら長い!まぁ、びっくり。
これで終わりかぁ、と思ったら両方の鼻の穴から糸が一本ずつ出ていることを発見。まだ何か詰まっている模様。

で、手術の翌々日。
出ている糸の正体はメインの止血ガーゼ。先生が糸を手に取り「はい、抜きまーす」といって
手に力をこめると、鼻の、もう眉間に近いあたりから、何かが動くのを感じ、それと同時に激痛・・。
こいつがやたらゴツイ。長さ5センチ・太さ1センチはあろうかというガーゼが姿を現します。

んで、今日。左の鼻で前日と同じことをしてきましたw
これで終わりか、と思ったら、まだ詰まってます。ラスト1個ずつ、月曜日にとってきます。
それで終了。

長くなりましたが、オレはもう手術したくないです。術後の体調不良がきつい。
でも、大抵の人はここまでないらしいので、一番キツイのはメインのガーゼ抜きかな。
これなら、痛いけどまだ耐えれます。
かかったお値段は16万。手術の内容によって値段は上下するそうです。
準備段階の診察とか面倒だけど、鼻づまりが生活に支障きたすようなら、やった方がいいと思われ。
ガーゼ抜きは痛いけどその日だけやし、全然大丈夫だと思います。

にしても、人間の鼻って小さくてもこんなに物が入るんだね・・。トヨタのミニバンもビックリだよ。
[PR]
by akihiro2518 | 2006-10-14 19:41 | 今日という日

明日ですね、

はい、明日ですね、お鼻のお手術をやってまいりますですよ。
なんか、レーザーでヴァーって。そいで曲がった鼻の骨もガーって。

手術すると声が変わるらしいんだって?ということで、今の声を録音しようかな、とか考え中w
声の劇的ビフォーアフターなるか。

そんなこんなで、今日は9時以降、何も食べれません・・。12時以降、何も飲めません・・・。
最近いよいよ不眠がひどくて、連日、空の色が変わり始めたころにしか寝れないので、
空腹との戦いは熾烈を極めそうです。
まさに理性と欲望、人類、永遠のテーマ。宿命のライバル対決、天下分け目の大一番。
勝つのはどっちだ!!

明日、あなたは歴史の目撃者になる・・。
[PR]
by akihiro2518 | 2006-10-10 19:22 | 今日という日

思い立ったが吉日w

と、いうわけで、引っ越します!
アメーバブログに・・じゃなくて、住居を。
2週間くらい前にひらめいたように、引っ越したいと思いまして、
そりゃ、もうア○マンショップのCMで上戸彩が音楽聴いてて「一人暮らしかぁ・・」とつぶやいて
ア○マンショップに走ったくらいの突如ぶり。

で、いい部屋みつけました。ア○マンでw
この辺の相場価格だけど、部屋はもんのすごくいい。
月末、引っ越すぞー!・・・って、ネットとか大丈夫じゃろか。
[PR]
by akihiro2518 | 2006-10-02 02:11 | 今日という日